記事一覧

ドライブレコーダー付ナビ レコーダー自動起動方法

ドライブレコーダー付ナビ レコーダー自動起動方法
ドライブレコーダー付ナビ レコーダー自動起動方法
ナビ電源を入れると自動的にドライブレコーダーが起動するように設定します。
ナビ画面上部のマークを確認しながら行います。

下図のアイコンを押す。
レコーダーアイコン

E38777.jpg
OPENを押し、OPEN側をブルーに変える。
E38888.jpg
下のマイクの赤い方の□をチェックすると音声無し録画、マイク絵柄をチェックすると音声録画。
設定が完了したら、右上の矢印で戻り、電源を落として下さい。
ドライブレコーダー付ナビ レコーダー自動起動方法
カメラマークが白くなっていればOKです。

ドライブレコーダーの使い方
9105161.jpg

E38444.jpg

■Camera(ドライブレコーダー)

Track record setupのアイコンをクリックすると、記録日時のON・OFFと音声のON・OFFが選べます。

『Auto run Track record when setup』をONにする録画時の日時が登録されます。

※TOP画面のCameraのアイコンをおクリックしてもカメラは起動します。

『Run Track record immediately』下にあるOKボタンをクリックするとカメラが起動します。

一番下にあるマイクのマークは録画時の音声を記録するか、しないか選択できます。
ドライブレコーダー画面
7インチ裏面
image2222.jpg


①動画の記録と静止画の記録が選択できます。

②記録したデータを再生できます。

③上下のアイコンは記録時の倍率を設定できます。左右のアイコンは記録したデータの選択時に使用します。

 真ん中のOKボタンをクリックすると録画が開始されます。

④録画を開始したら『―』をクリックし画面を閉じてください。

バックグランドでカメラは録画し続けます。

※録画データが一杯になると録画ができなくなりますので、PCなどにデータは保存してください。

本体上部に付いているカメラボタンはシャッターとなります。※動画の場合は開始はできますが、停止はできません。

カメラ起動時このボタンを長く押すと動画・静止画の切り替えができます。


スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント