記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【6LEDドライブレコーダーAC電源タイプ簡易説明】

1) 電源ON/OFF
SD カードを入れて電源ボタンを押すと電源ON となり赤色LED が点灯し録画を開始します。再度電源ボタンを押すと、録画中のファイルを
保存後電源が切れます。USB 口からの電源のON/OFF 制御により、電源ボタンと同等の動きをさせることも可能です。
2)モード(ビデオ録画、静止画撮影、再生)
動作にはビデオ録画、静止画撮影、再生の3つのモードがあり、MODE ボタンを押すと変わります。(LCD 右上にモードを表示します)
3)ビデオ録画
“ビデオ録画スタンバイ状態”で動作ボタン押すと録画を開始し、ファイルを分割して保存します。(分割時間は設定で変更できます。)
録画中は赤色LED が点滅しLCD に赤色にて録画経過時間を表示します。
“ビデオ録画スタンバイ状態“では白文字で録画可能残時間(推定)を表示します。
録画の停止は動作ボタンを押すと、録画中のファイルを保存後“ビデオ録画スタンバイ状態”となります。
<カーシガー電源アダプターを接続した場合>
エンジンスタート、ストップによりカーシガー電源がON/OFF する為、自動的にビデオ録画を開始・終了させることができます。
・動感検知機能(モーションサーチ)
設定値のモーションサーチを“オン”にすると、画像内に動きを検知すると録画を開始します。1 分ごとに録画を停止して動感検知待ち状態に
なります。横軸にSD カードの残容量、縦軸にモーションサーチの動感値を表示します。
・赤外線撮影(ナイトモード)
設定値のナイトモードを“オン”にすると、周囲の明るさを自動的に感知し暗い場合は赤外線ライトが点灯し撮影を開始します。
周囲が明るくなると赤外線ライトは自動で消灯します。(赤外線LED は肉眼では点灯を確認できません。)
・サイクル録画
録画中にメモリーカードの容量が満杯近くになると録画フォルダー内の古いファイルを順次削除して、再度データを記録していきます。
4) 静止画撮影
“静止画撮影スタンバイ状態”で動作ボタンを押すと静止画を撮影出来ます、又画面右下には青色で撮影可能枚数(推定値)が表示されます。
5)再生とファイル削除
“再生スタンバイ状態”で動作ボタンを押すと記録したビデオ又は静止画を再生します。再度MODE ボタンを押すと再生は停止します。
“再生スタンバイ状態”UP,DOWN ボタンを押すと記録したデータを選択できます。
・早送り/巻き戻し ・・ 再生中にUP,DOWN ボタンを押すと早送り巻き戻しができます。
・ファイル削除 ・・ ファイルを削除する場合は、MENU ボタンを押して消去機能により行います。
6)ズーム機能
録画中、静止画撮影画面で”DOWN”、”UP”を押すことにより拡大・縮小ができます。
7)自動電源OFF/自動表示OFF
・内蔵電池で録画中バッテリーの残量が少ない状態を検出すると“電池残量がありません”と表示後、自動的に現在の録画ファイルを保存した
後に電源が切れます。録画を続行する場合は充電をしてくだい。
・設定により何も操作しない場合自動電源OFF となる時間が設定できます。(録画中には電源は切れません)
・設定により何も操作しない場合LCD 表示がOFF となる時間が設定できます。

8)パソコンとの接続による再生
カードリーダーを使用して、SD カードのデータを読み取り再生して下さい。設定項目の“USB“を“パソコン接続”にしてUSB ポートに接続すると
画面に接続中の表示が出てリムーバブルディスクとして認識されます。録画したファイルは“\DCIM\100DSCIM”にAVI 形式で保存されていま
すので、動画プレイヤー(GOM Player 等)で再生して下さい。再生は一旦PC 内に録画ファイルを取り込んだ後、行うと安定した再生ができます。
9)電源供給中の動作
電源を供給しながら動作します。PC とUSB データ通信をしている場合は、画面に接続中の表示が出て操作できません。
3.設定
1)初期設定方法
ビデオ録画、静止画撮影、再生のスタンバイモードで、MENUボタンを押すとそれぞれの初期設定ができます。
UP、DOWNボタンでパラメータを選択し動作ボタンで設定します。再度、MENUボタンを押すとシステム設定画面となります。
(例)画像サイズをQVGAよりSXGA(1280x960)に設定を変更する場合
画像サイズ設定が選択されている状態で、 動作 ボタンを押すと
VGA,D1,SXGAの小画面表示になります。ここでDOWNボタンを押してSXGAを選び
動作ボタンを押すと画像サイズがVGAよりSXGAに変更設定されます。
2)ビデオ録画の設定値
・画像サイズ : SXGA 1280x960)/D1(840x480)/VGA(640x480) /VGA(640x480)
・EV : 露光値 ・ホワイトバランス : 白色部分のバランス値
・日付プリント : 日時表示を方法日時 表示 オフ /日付のみ /日時
・撮影 時間 : 録画ファイル分割機能 : 動感検知機能 オン /オフ ・録音 : オン /オフ
・ナイトモード  赤外線撮影 オン /

3)システムの設定
ビデオ録画、静止画撮影、再生のスタンバイモードで、MENUボタンを2回押すと
システムの初期設定ができます。
(例) (例) 日付設定を変更する場合 日付設定を変更する場合
システム設定の画面よりDOWNボタンを押し“日付設定”の選択状態で
動作ボタンを押すと左図のYYYY/MM/DDの設定画面待ち表示になります。
再度動作ボタンを押すとカーソルは年度を選択します。DOWN/UPボタンで年度
を変更後動作ボタンで決定します。年度が設定されるとカーソルが次に移動します。同様に(月)→(日)→(時)→(分)→(秒)もUP/DOWNボタンと動作ボタンで
設定して行きます。最後迄設定が終了すると設定待ち画面に戻ります。

何も操作しないと自動的に画面表示が切れる時間 何も操作しないと自動的に画面表示が切れる時間 何も操作しないと自動的に画面表示が切れる時間 何も操作しないと自動的に画面表示が切れる時間 オン /1 分/3 分
4異常処理
1)動作がおかしくなった場合、本体内蔵の電池を取り外し再度装着して下さい。機器がリセットされ、初期動作可能な状態に復帰する場合があります。なお、本体内蔵の充電池が充電されているか確認し充電されていなければ充電をお願いします。
2)SDカードの未記録部分のメモリーファイルが少なくなると記録された古いファイルに上書きしますので古いファイルで保存が必要なデータは予め別の媒体にコピー・保存して下さい。
3)パソコンのUSBポートへ差し込む時は、電源OFFの状態で差し込んでください。
4)仕様については、予告なく変更されていることがございますので、ご了承ください。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。