記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーキー型カメラ説明書

カーキー型ビデオカメラ説明書
カーキー型カメラ部位

カーキー型カメラ説明

操作方法
1. LED動作説明
LED 点灯 ・・ スタンバイモード 又は 内部メモリーが一杯です。
LED 点滅 ・・ USB データ転送中 又は バッテリー低下です。
2. 基本操作
(1)電源切断とスタンバイモード
“POWER”キーを約3秒押すことにより、LEDが点灯してスタンバイモードになります。
スタンバイモードにで“POWER”キーを約3秒押すことにより、電源切断となります。
(2)写真撮影
スタンバイモードにで“REC”ボタンを短く押すことにより写真が取れます。
LED ランプは1回点滅しスタンバイモードに自動的に戻ります。
(3)ビデオ撮影
スタンバイモードにで“REC”ボタンを長く押すことによりビデオが取れます。
LED ランプは3回点滅後、撮影が開始されます。撮影中LED は消灯しています。
撮影中に“REC”ボタンを短く押すとビデオ撮影は停止されスタンバイモードに戻ります。
※ 撮影はレンズ(LENS)を被写体の方向へ向け撮影下さい。また盗撮等違法な目的での
ご使用はおやめ下さい。MIC 穴には超小型マイクが内蔵されています。
3. 充電について
USB ポート(USB PORT)より充電します。付属のケーブルでPC のUSB ポートから充電するか、別売の
AC-USB アダプターで充電下さい。充電中はLED が点灯し、充電が終了すると消灯します。内臓リ
チウム程度の特性上、初期の5回程度は長めに充電しないと内部のバッテリーが安定しません。充
電と使用を繰り返して電池を安定させてください。
4. パソコン接続
パソコンのUSB ポートに接続すると、リムーバルディスクとして認識されます。(接続には通常よ
り長めの時間を要します。)必要なファイルはパソコンに転送して保存できます。ビデオ再生は
QuickTime などで再生して下さい。ビデオ内のメモリーが一杯のときはメモリーを消去してお使い
下さい。もしリムーバルディスクとして認識されない場合は、一度取り外し数秒おいて再度差込み
なおしたり、他のUSB ポートを使用下さい。
5. ビデオの時刻設定
メモ帳などで、ルートフォルダーのSettime.txt
に”YYYY.MM.DD HH:MM:SS”の形式で時刻を書き
込んで保存下さい。
パソコンからカーキービデオを抜くときに時刻が設定されます。
6. リセット
トラブルの際はリセット”RESET”の穴を細い棒等で軽く押してリセットして下さい。
7. よくあるトラブル
・スタンバイモードにならない。(LED が点灯しない)・・充電操作を行ってください。
パソコンのUSB ポートが有効であるかどうか、パソコンの省電力設定で電源が供給されない
設定になっていないことをお確かめ下さい。
・録画できなくなった・・内部メモリーが一杯になっていないかお確かめ下さい。
充電満杯状態であるかどうかお確かめ下さい。
8. 仕様
ビデオ : 640*480 30FPS AVIフォーマット、 写真: 1280*960 JPGフォーマット
メモリー: 4GB 対応OS:Windows98SE/ME/2000/XP/VISTA
リチウムイオン電池(USB ポート充電) 280mAH,3.7V
重量:約19g サイズ:50*32*10mm程度
付属品:本マニアル、USB 接続ケーブル








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。