記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[16]ナビへの外部機器の接続について

[16]ナビへの外部機器の接続について
ナビに接続するAV-INケーブルで外部機器の接続について
DVDやバックカメラとAVケーブルで接続し表示することが可能です。
2010タイプや2011のタイプはナビ自体が非常にコンパクト設計の為AV-INケーブルを刺す際、少し削って頂く場合があります。汎用の規格サイズなので形が決まっております。カッターでゴムの部分を切って頂ければOKです。削り過ぎたからと言って問題はありませんのでご心配なく。
端子を切断すれば別ですが端子が人力のカッターで切れるような事はありません。
また画像の表示ですが外部機器から出力があれば表示されます。当然ですがINPUTからの接続では映りません。OUTPUTと接続して下さい。
また接触が悪い場合はピンケーブルやAV-INケーブルをを少し回転させて頂くと映ります。
バックカメラ等であればバック配線と接続していると思うのでバックに入れ、カメラの電源が入った時点で表示になります。他のギヤに入れると元の表示に戻ります。宜しくお願い致します。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。